フリーローン・カードローンおすすめ比較【会社にばれないでカードローン契約はできる?ポイントを徹底解説!】

会社にばれないでカードローン契約はできる?ポイントを徹底解説!

 フリーローン・カードローンおすすめ比較 > フリーローンの基礎知識

カードローン契約をする際に人に知られずに契約したいと考える人は決して少なくありませんし、カードローン契約をする=お金に困っている、と見做されてしまうことが多いため、特に職場には絶対に知られたくない、という人は大勢いると考えられます。

会社にカードローン契約をしたことが知られてしまうことで、自分の立場が危うくなってしまうという人もいるでしょうから、場合によっては大袈裟ではなく死活問題であると考えられます。

会社にばれないでカードローン契約を締結するための具体的なポイントについて解説をしていきます。

 

在籍確認の電話でバレてしまう可能性はどのくらいある?

二人のオペレーター

 

カードローン契約の際にほぼ例外なく実施される審査が、会社への在籍確認の電話です。

この電話はどのような流れで行われ、またこの確認の電話でバレてしまう可能性はどのくらいあるのでしょうか。

 

結論を最初に述べますと、カードローンの在籍確認の電話によって、会社にカードローンの契約申し込みがバレてしまう可能性は非常に低い、と考えられます。

なぜならば、電話中に「カードローン」や「キャッシング」といった言葉が使われることは一切ありませんし、消費者金融系カードローンの場合は担当者の個人名で、銀行系カードローンの場合は銀行名で電話がかかってくるので、自分以外の人が電話に出た場合でも、リスクは殆ど無いと考えられるためです。

なお、在籍確認の電話では原則としてフルネームが確認されるだけですが、場合によっては生年月日なども確認されることもあります。

もしも電話口で大きな声で生年月日等を告げていた場合、職場の人にカードローンの申し込みをしたことが勘付かれてしまう可能性も考えられるので、会話の内容が周囲には漏れないように注意して通話をしましょう。

なお、在籍確認の電話では簡単な確認がされるだけなので、通話時間は非常に短く、すぐに終えることができます。

 

会社にバレないでカードローン契約をするためのポイント!

こちらを見る女性

 

次に、会社にバレずにカードローン契約をするための、具体的なポイントについて解説をします。

 

・会社の側の金融機関を利用しない

会社の近くにある銀行窓口や、自動契約機は契約や利用には便利ではありますが、利用しないのが懸命だといえるでしょう。

特に自動契約機の場合、もしも会社の人に入店するところを見られてしまったら、それだけでカードローンの契約・利用がバレてしまいます。

特に昼休みや退社直後の時間帯は非常に危険なので、利便性よりも安全第一を心がけて行動するようにしましょう。

 

・在籍確認の電話はなるべく自身で受けるように工夫する

在籍確認の電話は、カードローンの申込者が、申請した職場に間違いなく勤務しているかどうかを確認する目的で実施されています。

そのため申込者本人が絶対に確認の電話に出なければいけないということはなく、会社の人が電話を受けて、「いま営業で外出中」、「今日はたまたま休んでいて明日は出社する」などと話した場合でも在籍確認はパスできます。

申込者本人以外の人が電話に出た場合、要件を話すことはないので、基本的にはカードローンのことがバレる可能性は低いと考えられますが、勘の良い人であれば「もしかして在籍確認かも」と気づいてしまう可能性も否定できません。

このリスクを排除するためには、極力自分自身で電話を受けるように工夫するがあるといえるでしょう。

金融機関によっては、在籍確認の電話の大まかな日時を指定できることもあるので、まずは相談をしてみることが重要となります。

 

在籍確認の電話無しで契約できるカードローンはないの?

 

原則、どのカードローンでも在籍確認の電話は実施されています。

但しモビットについては例外で、同社のカードローンをWeb完結で申し込んだ場合、在籍確認の電話を無くすことができます。

なぜモビットのカードローンでは在籍確認の電話を省略できるのかといいますと、追加で幾つかの書類提出をすることで電話確認の代替をしているからとなります。

通常の申し込みであれば、収入証明書類と本人確認書類があれば契約可能ですが、在籍確認の電話無しで契約する場合には、さらに職場で発行された保険証の写しと直近の給与明細表の写しが必要となります。

加えて、返済方法は銀行口座からの引き落としに限定され、引き落とし用の口座も三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の口座と指定されています。

このように申し込みのハードルはやや高くなっていますが、在籍確認の電話を無くせるのは非常に大きなメリットと考えられるので、会社の人にバレるリスクを極限まで低くしたいという場合には、モビットのWeb完結申込をおすすめします。

 

まとめ

 

慎重さを心がけていれば、カードローンの契約申し込みが会社にバレてしまう可能性は低いと考えられます。

自席を外すことが多く、自ら在籍確認の電話に出ることが難しいという場合には、予め金融機関に相談しておくなど、事前に対策を講じておけば、会社にバレるリスクをより下げることも可能です。

またモビットを利用すれば、電話確認を無くすこともできるので、このサービスも上手に利用したいですね。






同じカテゴリーの最新の記事

  • おすすめ銀行カードローン

    金利・限度額・手数料など、総合的に比較し、おすすめの銀行カードローンをランキングでご紹介します。 ◆銀行カードローンおすすめランキング ●銀行カードローンを最低金利で比較 ...


  • カードローンの任意返済と約定返済はどう違う?任意返済がしやすいカードローンとは?

    カードローンをうまく使いこなすためには、借りたお金を確実に返済していくことや、できるだけ支払う利息をおさえて完済を目指すことが重要になると言っても過言ではありません。 カードローンの返済方法については、利用者が自由に返済できる任意返済...


  • 【カードローン審査落ちた】二度と審査で落ちない為の対処法

    カードローンでキャッシングしたいけど誰だってカードローン審査に落ちるのは嫌ですよね!? でも…審査なので必ず“落ちた人”は出てしまいます。 そこで今回のレビューでは、「二度と審査で落ちないための対処法」を教えます。 だから...


  • 即日発行・即日融資が可能なカードローン

    できることならお金を借りずに済ませたいものですが、世の中そうそう簡単にはいきません。 特に急にお金が必要になる場面というのはなにかと多いです。 そんな時に使えるのが即日融資対応のカードローンです。 カードローンは即日で...


  • プロミスで土日祝でも審査・即日融資をしてもらうワザがある?

    急にお金が必要になったとき頼りになるのがカードローンです。 しかし、銀行や信販会社だと審査が厳しかったり即日借入ができなかったりと不便なところがありますよね。 その点、プロミスは即日融資が可能なので急な時に利用しやすく非常に便利...


  • 会社にばれないでカードローン契約はできる?ポイントを徹底解説!

    カードローン契約をする際に人に知られずに契約したいと考える人は決して少なくありませんし、カードローン契約をする=お金に困っている、と見做されてしまうことが多いため、特に職場には絶対に知られたくない、という人は大勢いると考えられます。 ...


  • フリーローンとカードローンの違いを比べてみました

    利用目的が自由なローン 利用目的が限定されない自由度の高いローンの中に、フリーローンと呼ばれる商品があります。海外旅行やブライダル資金、医療費など様々な目的のために使うお金を借りられるローンです。 利用目的が限定されないローンと聞い...


  • 銀行系フリーローンって何?特徴おすすめポイントは?

    「銀行系」って何? 銀行系フリーローンとは、銀行のグループ企業によってサービスが提供されているフリーローンのことをいいます。 有名な大手銀行が母体となって出資・運営しているので、経営的にも安定しているといえます。 サポート...


  • フリーローンは低金利?

    「どうしても今すぐお金が必要!」っと、日常の生活においてある日突然、予想外にまとまったお金が必要になってしまうということがありますよね。そんな時に頼りになるのが『フリーローン』です。 『フリーローン』とは、車や...


  • 低金利?審査通る?

    おすすめフリーローン、カードローン比較ランキング 一般的にフリーローンはカードローンに比べると低金利に利用することができます。また使いみちも自由なので、非常に便利です。ただし、最近はカードローンの金利も低くなり、フリーローンよりも...




プロミス