フリーローン・カードローンおすすめ比較【イオン銀行カードローンの増額方法は?審査通過のポイントを解説!】

イオン銀行カードローンの増額方法は?審査通過のポイントを解説!

 フリーローン・カードローンおすすめ比較 > カードローンの特徴

イオン銀行カードローンは、全国のイオン銀行ATMが無料で利用できるという特典がありますし、パートやアルバイトでも契約可能なカードローンということで多くの人に利用されているカードローンであるともいえます。

イオン銀行カードローンを契約した後、より便利かつお得に利用するためには、利用限度額を増額することが一つの要素として挙げられるわけですが、増額するためにはどのような手続きを行えばよいのでしょうか。

増額審査を通過するためのポイントと併せて解説を行っていきます。

イオン銀行カードローンの増額申請方法とは?

仕事をする二人

まずは、どのような手続きを行えばカードローンの増額申請を行うことが出来るのか、ということ等について解説していきます。

カードローンの利用限度額を増やすためには、インターネット申込み・店頭窓口からの申込み・郵送での申込みのいずれかの方法でイオン銀行に申請をする必要があります。

インターネットから手続きを行う場合は、インターネットバンキングへログインし、増額希望と書かれたボタンをクリックすることで申込みページヘと飛ぶことができます。

店頭窓口から手続きを行う場合には、予めコールセンターへ問い合わせを行い、必要書類や申込み時の注意点などを確認した後に、来店すると良いでしょう。

郵送での手続きを希望する場合には、コールセンターへ問い合わせをすることで、手続きに必要な書類を郵送してもらえるので、その書類を完成させて郵送することで申込みができます。

なお最も手軽かつ手早く増額申し込みができる方法としておすすめなのはインターネット申込みとなります。

ネット環境さえあればどこにいても増額申し込みができますし、24時間受付をしているので、時間に関係なく、気軽に申し込みができるのです。

また増額審査の過程で収入証明書類等の書類の提出が必要となった場合でも、インターネット申込みなら、スマートフォンやデジタルカメラで書類を撮影し、ウェブ上にアップロードすることで書類の提出を済ませることもできるので、書類提出の手間を軽減できる、というメリットも有るのです。

カードローンの増額申込みをする際の注意点って?

書類を抱える女性

次にカードローンの増額申込みを行う際に気をつけなければならない点や、審査通過のポイント等について紹介してきます。

・前回の申請若しくは新規申し込みから半年以上経過しているかどうか

カードローンを新規契約したばかりという人や、結果の如何にかかわらず増額申込みを下ばかりという人は、増額申込みをしても審査を通過できる可能性は極めて低くなるので、最低でも半年間は間を空けることを推奨します。

これはイオン銀行カードローンに限らず、どのカードローンにも共通している注意ポイントであり、短期間に連続して増額申込みをしても、審査は通過しにくくなっています。

新規申し込みや最後に増額申込みを行ってから、最低でも半年間はしっかりと利用実績を積んだり、年収を増やしたりしてから増額申込みをするように心がけると良いでしょう。

・延滞をしていないかどうか

増額審査を通過するためのポイントの一つが、利用実績を積んで、イオン銀行から信頼を得ることなのですが、逆にカードローンを利用中に返済を延滞してしまうと、増額審査を通過できる可能性は非常に低くなってしまいます。

延滞をする=安心してお金を貸すことができない、と金融機関はみなすため、多くのお金を貸したいとは考えなくなるのです。

また延滞を繰り返して信用情報に傷がついてしまうと、カードローンはおろか、他の金融機関のローン契約も難しくなってしまうので、返済の延滞は絶対にしないように普段から注意を払っておきましょう。

・いきなり高額での申請をしない

例えば年収が300万円で現在利用限度額50万円で契約している人が、いきなり限度額を300万円までとする増額申請をしても、通過できる可能性は低いと考えられます。

自分自身の利用実績や年収とのバランスを考えながら金額を決定し、増額申込みをすると、審査を通過しやすくなるといえるでしょう。

なお、イオン銀行カードローンは利用限度額が300万円を超える契約をする場合には収入証明書類の提出が必須となります。

限度額300万円超で増額申込みをする場合には、収入証明書類の準備を忘れずに行っておきましょう。

まとめ

イオン銀行カードローンの増額申込みは、インターネットを利用すれば比較的手間を掛けずに行うことができますし、14時までに申込みを行うことで、原則当日中に審査回答をもらうことができます。

増額申込みをする際に気をつけるべきポイントとしては、短期間に連続して申込みをしないということや、カードローン利用中は返済を延滞しないなど、基本的なことであり、カードローンならではの特に難しい注意点はありません。

真面目に利用実績を積み、年収と照らしあわせて、あまりにもバランスが悪い増額申込みでなければ、審査通過は決して難しいことではないので、気軽に増額申込みをしてみることをおすすめします。






同じカテゴリーの最新の記事



プロミス